名刺のはなし

名刺の色を効果的に使って自分をアピールしよう

顧客などにアピールできる名刺を作るには、どのようにしたらよいでしょうか。それには、色が持つイメージを活用するのも一つの方法です。ここでは、色の活用術について紹介します。

☆色がもつイメージで印象が変わる
会社のロゴに使われるカラーはイメージカラーと呼ばれます。色が持つイメージによって会社の印象を表現したり、アピールしたりしています。色が違うだけで印象が大きく変わります。
このことは、名刺についてもいえます。会社であれば、会社の印象をイメージしやすい色を使うことで、分かりやすく、記憶に残りやすいことでしょう。例えば、環境関連の会社であれば緑がよく使われています。

☆あなたにあった色はどれ?
では、それぞれの色は具体的にどのようなイメージを持つでしょうか。
青は、清潔感、信頼感、スピーディー、知的など、仕事上必要な要素のイメージが強く、どんな職種でも使いやすいです。
赤は、力強さ、積極性、ダイナミック、充実感などのイメージで、目を引き、強い印象を与えます。元気なイメージの飲食店などでよく使われます。
緑は、癒し、安全、健康、平和などをイメージさせ、介護やエステ、整体などでよく使われます。
黄色は、活動的、明るい、にぎやかなどをイメージさせ、美容室や料理教室、幼稚園などで使われることが多いです。
以上は主要な色の例ですが、自分に合った色を使い、自分をアピールしてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 名刺のはなし

    名刺のデータベース化で効率的な管理を

    名刺を専用ホルダーなどに整理していると、出し入れが面倒、必要なものをす…

  2. 名刺のはなし

    贈り物としての名刺はどんなものがいい?

    新規オープンや起業などには、名刺を贈り物のひとつに添えるのもいいもので…

  3. 名刺のはなし

    名刺は日本だけじゃない!?意外と知らない世界の名刺事情

    ビジネスシーンの初対面の場で必要となる名刺。日本ならではのイメージを持…

  4. 名刺のはなし

    退職後の名刺の作り方

    名刺は主にビジネスの場において初対面の人に自分を紹介するためのツールと…

  5. 名刺のはなし

    専業主婦にも名刺は必要!?

    名刺を渡す人といえば、スーツを着たビジネスマン・ビジネスウーマンを思い…

  6. 名刺のはなし

    名刺の裏面も貴重な紙面!有効活用するほかない!

    一般的に使用されている名刺のサイズは「55×91mm」(4号)です。こ…

 

はんこ屋さん21
http://hanko21.link/
  1. 名刺のはなし

    名刺は日本だけじゃない!?意外と知らない世界の名刺事情
  2. 名刺のはなし

    贈り物としての名刺はどんなものがいい?
  3. 名刺のはなし

    詐欺師と名刺で気をつけるのはここ
  4. 名刺のはなし

    退職後の名刺の作り方
  5. 名刺のはなし

    明暗を分ける!政治家の名刺
PAGE TOP