名刺のはなし

知っておくと役立つ!?意外な名刺の歴史

仕事で何気なく使っている名刺。社会人には欠かせないアイテムの一つですが、実は意外な歴史を持っています。

☆使われ始めたきっかけは、中国にあった!
起源には諸説あるものの、一般的には中国から始まったといわれています。約2000年前の中国には名刺のようなものが存在していました。その当時は紙がまだなく、竹に名前を彫って使われていたことが分かっています。この竹が「刺」と呼ばれていたことから、自分の名を彫って使う刺、すなわち名刺という名称の由来になっています。この竹を訪問相手が不在だった際に門戸に刺しておき、訪れたことを知らせていました。現在のような使われ方ではなく、いわゆる「不在着信」のような使われ方をしていたようです。

☆日本での使われ方も、中国と似ていた!?
日本で使われ始めたのは、江戸時代のころといわれています。かつての中国のように、留守の訪問相手に自分の来訪を伝えるために門戸に刺すという使われ方をしていました。幕末に日本が開国して、ヨーロッパ諸国との交流が活発になったころ、現在のビジネスシーンでのような使われ方をするようになりました。どの時代においても、人と人が交流を広げていくために活用されています。

関連記事

  1. 名刺のはなし

    名刺は日本だけじゃない!?意外と知らない世界の名刺事情

    ビジネスシーンの初対面の場で必要となる名刺。日本ならではのイメージを持…

  2. 名刺のはなし

    専業主婦にも名刺は必要!?

    名刺を渡す人といえば、スーツを着たビジネスマン・ビジネスウーマンを思い…

  3. 名刺のはなし

    名刺に書きたい!かっこいい肩書

    名刺を作るときに、どう書いていいかわからないという人も多いのが「肩書」…

  4. 名刺のはなし

    明暗を分ける!政治家の名刺

    政治家にとっての名刺はまさにその人の顔といっても過言ではありません。堅…

  5. 名刺のはなし

    相手の記憶に残りやすいアイデア名刺とは?

    何枚も名刺をもらうと、誰にもらったものだかわからなくなることがあります…

  6. 名刺のはなし

    名刺を持つのはビジネスマンだけではない!名刺を持つ学生たち

    名刺を持つ人といえば、ビジネスマンやキャリアウーマンを思い浮かべるかも…

 

はんこ屋さん21
http://hanko21.link/
  1. 名刺のはなし

    明暗を分ける!政治家の名刺
  2. 名刺のはなし

    相手の記憶に残りやすいアイデア名刺とは?
  3. 名刺のはなし

    文学を感じる名刺とは?
  4. 名刺のはなし

    知っておくと役立つ!?意外な名刺の歴史
  5. 名刺のはなし

    名刺に資格を掲載するほうがいいの?
PAGE TOP