名刺のはなし

名刺に資格を掲載するほうがいいの?

肩書きとして資格が書かれている名刺はどのようなときに便利なのでしょうか。特に入れなければならない決まりはないものですが、書いたほうがいい場合と書かないほうがいい場合を比較してみましょう。

☆資格が書かれているとこんな効果が
取得している資格など、相手が知っておきたいと考えられるものは書いておくと信頼度が増します。不信感を与えない効果があるためおすすめです。その業務を行うために必要な国家資格はもちろんですが、届けが必要な職業の場合は届け出番号や登録番号なども明記しておくといいでしょう。

☆書かないほうがいい場合とは?
資格にもいろいろあります。社会的にあまり評価されていないような資格は、あえて書くことで価値を下げてしまうこともあります。また、稀に資格を数多く取ることが趣味になっている人もみられますが、あまり多くの資格が掲載してあると信憑性に欠けることも考えられます。名刺交換のときに話題として話のネタになることはありますが、資格が必要以上に多すぎる場合は、必要なものだけに絞って書くのも大切なことです。その仕事に必要な資格に限定して掲載しましょう。何を任せられる人物なのか混乱させないように考えて作ることが重要です。

関連記事

  1. 名刺のはなし

    知っておくと役立つ!?意外な名刺の歴史

    仕事で何気なく使っている名刺。社会人には欠かせないアイテムの一つですが…

  2. 名刺のはなし

    名刺に英文表記を入れる役割と効果

    名刺に英文表記をつける人がいます。実際には必要がない場合もありますが、…

  3. 名刺のはなし

    名刺を作る人は必見!交換する際のビジネスマナーを紹介

    ビジネスシーンでは初めて会う人と名刺を交換するのが一般的です。しかし、…

  4. 名刺のはなし

    文学を感じる名刺とは?

    文学が好きな人、または文学を職業にしている人など、文学的な要素を感じさ…

  5. 名刺のはなし

    贈り物としての名刺はどんなものがいい?

    新規オープンや起業などには、名刺を贈り物のひとつに添えるのもいいもので…

  6. 名刺のはなし

    相手の記憶に残りやすいアイデア名刺とは?

    何枚も名刺をもらうと、誰にもらったものだかわからなくなることがあります…

 

はんこ屋さん21
http://hanko21.link/
  1. 名刺のはなし

    名刺に資格を掲載するほうがいいの?
  2. 名刺のはなし

    知っておくと役立つ!?意外な名刺の歴史
  3. 名刺のはなし

    名刺のデータベース化で効率的な管理を
  4. 名刺のはなし

    贈り物としての名刺はどんなものがいい?
  5. 名刺のはなし

    目的に合ったものを選びましょう!名刺の用紙の種類について
PAGE TOP