名刺のはなし

退職後の名刺の作り方

名刺は主にビジネスの場において初対面の人に自分を紹介するためのツールとして使われています。そのため、退職後は自分の人生にはもう必要がないものと思われがちです。しかし、自己紹介はビジネスシーンに限ったことではありませんよね。今度は心あらたに、プライベートの場でどんどん利用しましょう。

☆デザイン
一般的な名刺のサイズは55ミリ×91ミリです。ビジネスシーンでは相手が受け取り、名刺入れに保管することを想定して、同じサイズのものを使用していたことでしょう。しかし、プライベートではそんなに堅苦しく考える必要はまったくありません。大きさも形も色も、一般常識にとらわれず遊び心のあるものを作ってみましょう。そのほうが受け取った人の記憶に残り、あなたという人を強く印象付けます。

☆内容
では、どのようなことを記載したらよいでしょうか。名前と住所だけでは少しさみしい気がしますよね。たとえば、かつて役職名があったあたりには、旅行好きな人は「旅人」、釣りが好きな人は「釣り人」など、趣味にまつわる一言を添えるのもよいでしょう。また、SNSを利用している人は、ぜひアカウントを載せましょう。そこから共通の話題などがみつかって、交友関係がグッと広がる可能性があります。

関連記事

  1. 名刺のはなし

    相手の記憶に残りやすいアイデア名刺とは?

    何枚も名刺をもらうと、誰にもらったものだかわからなくなることがあります…

  2. 名刺のはなし

    名刺に書きたい!かっこいい肩書

    名刺を作るときに、どう書いていいかわからないという人も多いのが「肩書」…

  3. 名刺のはなし

    贈り物としての名刺はどんなものがいい?

    新規オープンや起業などには、名刺を贈り物のひとつに添えるのもいいもので…

  4. 名刺のはなし

    知っておくと役立つ!?意外な名刺の歴史

    仕事で何気なく使っている名刺。社会人には欠かせないアイテムの一つですが…

  5. 名刺のはなし

    名刺を頻繁に使う職業・あまり使わない職業

    ビジネスシーンで当たり前のように使っている名刺ですが、頻繁に使う人とそ…

  6. 名刺のはなし

    名刺を作る人は必見!交換する際のビジネスマナーを紹介

    ビジネスシーンでは初めて会う人と名刺を交換するのが一般的です。しかし、…

 

はんこ屋さん21
http://hanko21.link/
  1. 名刺のはなし

    名刺に資格を掲載するほうがいいの?
  2. 名刺のはなし

    贈り物としての名刺はどんなものがいい?
  3. 名刺のはなし

    相手の記憶に残りやすいアイデア名刺とは?
  4. 名刺のはなし

    名刺を持つのはビジネスマンだけではない!名刺を持つ学生たち
  5. 名刺のはなし

    明暗を分ける!政治家の名刺
PAGE TOP